薬のイラスト「粉薬」ジスキネジアに効くという例の漢方薬 =抑肝散なのであるが、
元々は、抗不安薬&睡眠導入剤として使われていたんだそうだ。

三毛は滅多に不安にならないので、抗不安薬としての作用は、よく分からないが、

とにかく眠くなる。

三毛のウツ(一年のうち、8割方はウツである)は、過眠で、一日に14時間くらい、ぶっとう氏で眠り続けるのだが、
あくびをしている猫のイラストそこに1日3回、睡眠導入剤が加わったのであるからにして、

起きている
   ヒマがニャイ

更新する励みになります。
ポチッとひと押しお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ