一週間前に、3人目の新しいヘルパーさんが来た。
猫ちぐらのイラスト三毛はしんどかったので、挨拶だけして、ねぐらへ戻った。

ねぐらで聞いていると、以前の2人の時と違って、指導係の人の声が、あまり聞こえてこない。

指導係の人は、ヒマげに、窓なぞを拭いている。

二人が帰る時にまた、挨拶だけして、それから部屋の中をざっと見たのだが、最初にしては上出来であった。

机を拭く女性のイラスト(掃除)昨日、そのヘルパーさんとしては2回目の勤務。
一人でやってきて、ちゃっちゃと仕事をこなしている。
申し伝え事項(=家々によって、当然モノの置き場なんかも違うし、やり方も違う)も、ちゃんと伝わっている。

部屋干しのイラスト例えば、急に雨が降ってきても、三毛の調子が悪ければ、洗濯物が取り込めない。
だから、どんなにお天気が良くても室内干し。

ちゃんと室内に干した上、昨日は雨だったので、除湿機も回してくれている。

週に1回、2時間来てもらう約束なのだが、多少、時間が余る。
今日はまな板2枚と、洗いカゴを漂白してくれていた。

協力して進む会社員のイラストヘルパー派遣会社の人から子どもが3人いる人、とだけ聞いていたのだが、どうも子どもと言っても、相当、大きいのでは?という感じ。
「今、ご家族は何人ですか?」と、尋ねてみたら、

「上2人は結婚して子どももいて、下の子はこの春、転勤で東京に行って、主人と二人になったんですが、主人が長い単身赴任中に”自分のことは自分でする”タイプになりまして、とってもラクになりました、、、あっ、洗濯機が止まったので、干してきますね」
エプロン姿のお母さんのイラスト
手短に分かりやすく自己紹介。

ああ、やっといいヘルパーさんに巡り合えたみたいだ。

にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ