こむら返り・足がつったイラスト「むずむず脚」とアカシジアとという、症状が似ているので、紛らわしい病気がある。

首から下(主に足)の皮膚以外の場所が、なんとも不快な感じになり、歩き回るとその不快感がマシになる、というモノなのだが、

その不快感というのが、何とも言えない不快なモノなので、深夜であろうと、歩き回らざるを得ない。
三毛にゃんか、パトカーに職務質問を受けてしまった。

夜中の3時に歩き回っているオバサンって、そんなに怪しいかなぁ?

三毛は約8年前から、この「ムズムズ」に悩まされてきたのだが、主治医に尋ねても、病名を教えてくれない。
(今回、Drナイスミドルに、その二つの病気の”診断基準”を教えてもらい、どちらの病気にもあてはまらないのが、分かったのだが・・)

薬のイラスト「錠剤・セット」5年ほど前に、三毛の病気での「ムズムズ」にも使えるレグナイトという薬が発売されてから、三毛はグッとラクになった。
早朝にムズムズしてきた時には、頓服のリボトリールをかみ砕いて飲み、その薬は眠気もくるので、もう一眠り。

だが、筋なんたら病になってからは、そうはい
         かなくなった。
リボトリールは筋肉の力を落とすので、フラフラで、立ってることも出来ないノダ。

で、主治医にレグナイトを頓服に出して欲しいと頼んだら、
「精神科では薬の種類の規制があって、三毛野さんの場合は、てんかんの薬の規制にひっかかるので、レグナイトは出せない」とのこと。

お医者さんのイラスト(医療)”精神科だけ”無理なのかと思い、Drナイスミドルの所へ行ってきた。

Dr「かかりつけの精神科は、電子カルテですか?」
Dr「電子カルテの場合は、患者さんそれぞれがIDナンバーを持っていて、医師が打ち込んだ薬の処方が、直接、健康保険組合の方へ行き、IDでチェックされます。
精神科であろうとなかろうと、レグナイトは頓服に出せないんですよ」パソコンを使うお爺さんのイラスト

みなさま、
睡眠薬等のお薬を多い目に欲しい時は、パソコンが使えない、おじいさん医者の所へ行きませう。
      (よい子はマネをしないでネ)

にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ