えっ?、僕は特定難病疾病の医療費補助を受けているから大丈夫って?
何時、胆石なぞが出来て、切腹になっても知りませんよ。

ん?、私は眼けん型だから、大丈夫って?

三毛だって、7~8年前複視になって、神経内科に紹介されたんだけど、自然と複視がよくなって、その時の主治医からは、病名も告げられぬまま、経過観察って言われ
次に目蓋が開かなくなって、眼科から神経内科を紹介された時には、全身型の症状が揃っていた。

貴女だって、いつ、全身型になるかもしれませんよ。
それに、盲腸で切腹することになるかも。

簡単に、かつ無料で利用できる制度だから、アタマの隅に置いといてくださりませ。

ー高額療養費制度ー(平成27年1月改訂版)

 普通の収入※1 の場合、医療費を一か月※2 4~8万円※1 以上、払わなくてもいい制度です。
 各保険機関からハガキ大の証明書が発行されますので、入院時(入院してからでも可)、病院の受付けへ提出して下さい。
  
※1 どの保険に加入しているかによって、金額が
   変わってきます。
   自分の加入している保険のホームぺージを
   お読み下さい。
  
※2  歴日と言って毎月1日~月末までを、1ケ月
   と数えます。

・国民健康保険に加入の方……………………………
  市役所等の国民健康保険の係りへ、保険証を
  持って行って下さい。
  その場で高額療養費の書類を発行してくれます。
  詳しくは厚生労働省ホームページ

・協会けんぽに加入方…………………………………
  協会健保ホームページ
  都道府県別 支部一覧
   もっと近くに、出張所がある場合があります。
   都道府県支部まで、お問い合わせ下さい。
 
・組合健保に加入の方………………………………
  会社ごとに制度が異なります。
  国民健康保険や協会健保の制度より、有利な制度
  のことが多いです。
  会社の健康保険の係りへ お問い合わせ下さい。
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ