そううつ病のH氏から、『三毛ニャンの「Apple社の陰謀」をリンクするよ』との、電話があった。

H氏によると、Apple社はiPhoneの寿命を3年と考えて、設計しているのだそうだ。
(でも、三毛の旧iPhoneの電池は、2年ちょっとしか持たなかった)

H氏曰く、リチウム充電池というのは、充電回数が多いと、その分寿命が短くなるのだそうだ。

三毛は、大して電池が減ってなくても、毎晩必ず充電していた。
H氏説からすると、これじゃ、『リチウム電池イジメ』だぁ~~

これからは、充電回数を減らす、つまり出かける時以外は、電池がかなり減ってから充電することにしようっと。

さて、今回の新しいiPhoneは、何年持ってくれるか?

う~~む。こういう気の長い実験に、三毛は向いてないんだよネ

(そううつカテゴリーでは、こういうお金をケチる 節約する話も、真剣に議論されている) 
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ