昨日は、買ったばかりのスラックスと、超ロングサイズの夜用生理ナプキン、ストレッチ性のある生理用ショーツを履いて、お兄ニャンの家へと向かった。

巡回バスの乗り場で、さっそくマンションの友達に声をかけられた。

『三毛ニャン。そのスラックス、よく似合っているわ。
足が、とっても長く見えるわよ。』

いやいや、スラックスのために、足が長く見えるワケではなく、紙オムツのせいで、足が短く見えていただけのことである。

で、足を長く見せるために、超ロングサイズ夜用生理ナプキンにしてみて、下痢をしっかり吸い取ってくれたか、であるが・・・

下痢をしなかったので、分からニャイ。 
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ