三毛ニャンと 重症筋無力症      

          MGと躁うつ病との 二人三脚になってしまった、三毛ニャンの日記です。

無理だ

眼科の検査のイラスト(健康診断)「白内障の手術の後、一週間はじっとしとれ」と、眼科で言われた。

三毛は現在、一日は
、一日はウツ、というサイクルである。
布団から出られない人のイラスト(女性)
ウツの日なら、一日14時間睡眠、あとはお布団の中、とじ~~っとし過ぎの生活がであるが、

の日に、じっとニャンかしとれるかってんだ。
ゴーグルのイラスト
目にバイ菌さえはいらなきゃイイんだろう、と、
スポーツジムに通っている元気一杯の老人に、水中メガネを借り、
三毛野公園を掘っくり返している三毛であった。
モグラの工事作業員のイラスト(穴)
えっ?、何のために、穴なんか掘ってるのかって?

の三毛に、理由ニャンか、あるワケないよ!!

にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

白内障手術を受けた

動物の手術のイラスト(猫)MGに使っているプレドニンの副作用で、白内障が急にひどくなり、白内障の手術を受けた。

手術そのものは10分程度で、痛みもないのだが、
メスのイラスト(刃物)
点眼による局所麻酔であるからにして、
目が見えているのに、目の前にメスなどが来るのが見えるのだ。

ぎょえ~~、怖いよw
靴紐のイラスト
三毛はいい子だからにして、暴れも叫びもしなかったのだが、
暴れそうな人なんかは、手足を拘束される場合もあるそうだ。

(姉ゴン=三毛の実の姉ニャンかは、手足を縛られてしまった。
ま、10分間だけではあるが・・・)

筋肉痛のイラストただ横になって、手術を受けただけなのに、
身体中に力を入れてしまっていたんだろう、と思う。
数日間筋肉痛で、身体がガチガチになってしまった。

白内障手術を受ける予定の方がおられましたら・・

予め精神安定剤を飲んでおくことと、
(えっ?、そんなモン、どこで貰えばいいのかって?
精神科にご用のない方は、難しいかなぁ・・・お医者さんのイラスト「問診」

神経内科で湿布薬をもらっておきませう。

(難病指定の医療費助成は効きませんが、いつもの診察のついでに貰えば、ドラッグストアーで買うのに比べれば十分の一くらいの値段で、もらえます)

にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

薬代が半額になる制度

難病特定疾病の制度は、皆さん利用されていると思いますが、

厚生労働省のホームページ を見て頂ければ分かるのですが、免疫性疾患に対し、”外来に限り”一割負担になる制度=自立支援があります。

収入に応じての、上限も設けられております。

免疫抑制剤などの高い薬を使っておられる方の場合、外来が薬代を含めて半額になるワケで、チャレンジされてみてもいいかもしれないです。

(入院に関しては、難病特定疾病の制度を利用する、という前提です)

三毛は現在、診察代+プレドニン5mg+メスチノン+胃薬、という安~い医療費で、
悩んでいるのは病院までのタクシー代、という状態なので、

医療費が半額になっても、あんまりメリットはないので、申し訳ありませんが、この制度にチャレンジ(診断書代+手間がかかる)いたしませんが、

(三毛はもう一つの病気の方で、この制度を利用しておりますが、申請の方法は、難病特定疾病の申請と、ほぼ同じです)

チャレンジしてみようという方、チャレンジされた方、
ぜひ、コメントを下さい。

にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

逃げた患者

忙しく仕事をしている白衣の男性のイラスト昨日は神経内科の診察日。

外国に長い間行っていて(博士号を取りに行っていた?)、診察の勘を取り戻すのに時間がかかっていたDr.スリムだったが、
脳外科医のイラスト
診療に戻って3ケ月も経つうちには、必要充分でテキパキ、そして何よりもこの先生のいいところ、ホットな診察になっていた。

診察が終わって最後は、次回の予約を取るために、パソコンの画面が入れ替わる。
パソコンの画面には4週間後~5週間後のDr.スリムの予約状況がうつし出された。
デスクトップパソコンのイラスト
えっ?、予約が一件も入ってない。
満員でなかなか予約がとれなかった、昨年暮ごろの患者さんは、どこへ行ってしまったのか?

超有名大附属病院に来ていた、動作をちょっと見ただけで、三毛でさえ病名が分かってしまうパーキンソン病お婆さんや、車椅子を右足だけで器用に操っているオジさんなんか、
魔法使いのイラスト(男性)
この病院なら「魔法の治療法」があるかもしれない、と期待して、遠路はるばるやって来たんだろうが、
今この病院でやっている治験に参加するとかでなければ、魔法の治療法なんて、ないのだ。

うん、治験といえば、プラシーボ(何の効果もない、にせものの薬)を与えられる可能性も、もちろんあるワケだ。
大病院のイラスト

大学病院を必要としている、または大学病院が必要としている患者のために、
さっさと普通の病院なりクリニックに転院してもらうのが、
世の為人の為というべきであろう。


ん?  プレドニン7.5mg+マイテラーゼ(メスチノンと同系列の薬)
&胃薬だけで落ち着いている三毛こそ、
片思いのイラスト(女性)大学附属病院なんかに来てていいのかって?

いやぁ~、三毛にとってDr.スリムって、かわいくて仕方ないんだよねぇ。
お兄ニャン(うちの息子)と、同じくらいの年令かなぁ。

頭のいい男性って、素敵だよネ

※、お医者さんに限らないが、博士号の研究というのは、実際の診療とは無関係なことをすることが多い。 Dr.スリムの研究も、例えば、こういう病気のネズミにこの薬を与えた時、電子顕微鏡で見たらどうなのか、ニャンて実験で、電子顕微鏡写真の現像ばっかりやってたかもしれない。

にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

姉ゴンが来た

電車・バスの座席に座る人達のイラスト
用事があって、久しぶりに姉ゴン(実の姉、2才違い。電車で約1時間の所に在住)が、来た。

昨日の電話では「2時頃に行く」と言っていたのに、その1時間も前に来た。
まだ、風呂に入ってないのにぃ~
猫を洗う人のイラスト
三毛:「先にちょっと、シャワー浴びてくるワ」

姉ゴン:「三毛ニャン!!、いつから風呂に入ってないの!!」
(三毛に限らず、そううつ病患者は、風呂が苦手である)


黙って風呂場に消える三毛
治安の悪い街のイラスト(背景素材)







身体をこすった後の石ケンの泡が、
灰色に見えるのは、気のせいだろうか、、、、

にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索