三毛ニャンと 重症筋無力症      

          MGと躁うつ病との 二人三脚になってしまった、三毛ニャンの日記です。

iPhoneを長持ちさせる方法

そううつ病のH氏から、『三毛ニャンの「Apple社の陰謀」をリンクするよ』との、電話があった。

H氏によると、Apple社はiPhoneの寿命を3年と考えて、設計しているのだそうだ。
(でも、三毛の旧iPhoneの電池は、2年ちょっとしか持たなかった)

H氏曰く、リチウム充電池というのは、充電回数が多いと、その分寿命が短くなるのだそうだ。

三毛は、大して電池が減ってなくても、毎晩必ず充電していた。
H氏説からすると、これじゃ、『リチウム電池イジメ』だぁ~~

これからは、充電回数を減らす、つまり出かける時以外は、電池がかなり減ってから充電することにしようっと。

さて、今回の新しいiPhoneは、何年持ってくれるか?

う~~む。こういう気の長い実験に、三毛は向いてないんだよネ

(そううつカテゴリーでは、こういうお金をケチる 節約する話も、真剣に議論されている) 
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

断捨離

三毛は植物を育てるのも好きで、以前は沢山の胡蝶蘭を育てていた。

小さかったり、大きくても歪んで並んでたり、
もちろん、お店で売っているような立派な花は咲いてくれないが、
それなりに楽しい。

重症筋無力症の診断が下されてから、胡蝶蘭を含め、手のかかる鉢は全て処分した。
残っているのは、カニシャボテンとアロエベラ(よく、ヨーグルトに入っている、苦くないアロエ)、あわせて10鉢ほどだけ。

少々、水がもらえなくても、ちゃんと生きている。

それすら断捨離すべきか悩む、今日この頃である。 
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

このままでも いいのかもしれない

家の中で、少し動くだけでも、身体がダルくなってくる。

そしてベッドに逆戻り。

ダルくなる以外は、ウツ状態の時と同じだ。

プレドニンを使い始めたら、抜け出すことは困難。
プレドニンの副作用を考えたら、今の状態で、我慢する方が賢明か?

しかし、せめて100m先のコンビニに行く、それからパソコンを立ち上げる体力だけは、残っていて欲しい 

iPhoneから送信しております、
乱文お許しください。

にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

病院まで行くのが しんどい

病院へ行こうとしていた月曜日は、そう状態だったので、病院へ何回でも行けるほど元気だったのだが、

さぁ、タクシーを呼ぼうとしてたら、お腹がグルグル鳴りだしてしまった。
どうして、こんな時に下痢をするんだ!?

下痢をしてはオムツを取り換え、お尻まで汚れてしまうので、その後始末をし・・・

その繰り返しで、下痢がおさまってくれた時にはもう、病院の受付け時間を過ぎてしまっていた。

次週の『予約なしでも 診てもらえる』月曜日には、いつものパターンから言うと、そう状態は終わり、うつ状態に落ちてしまっていて、朝8時半に起きられる可能性は、ゼロに近い。

早起きの友人にモーニングコールを頼んだが、耳元に置いてある携帯の音くらいで、起きられればいいのだが・・

太ももと肩から肘にかけてがどんどん重くなってきている。

早く、医療費助成の認定が降りてほしい。 
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

医療費支給が不認定になった

7月に申請した特定医療費支給の、不認定の通知が来た。

今はまだ、コリンエステラーゼ阻害薬=対症療法しか、してないからか、日ごとに身体が重くなってきている。

普段は、こうやって、パソコンの前に座っているだけでも辛い。

幸い今日は、軽そう状態になっている。
軽そう状態になると、少しの睡眠で、エネルギッシュに動ける。

動ける間に、病院へ行ってこよう。
もし、入院となった時の、医療費が心配だ。 
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索