三毛ニャンと 重症筋無力症      

          MGと躁うつ病との 二人三脚になってしまった、三毛ニャンの日記です。

お正月特別給食

あけまして、おめでとうございます
 本年もどうぞよろしくお願いいたします













三毛の住む、給食付きマンションの、『元旦の朝、特別おせち料理メニュー』でございます

左上は薄味の煮物。 
昔はこういうモノはありませんでしたね

中央のお皿は、おせち盛り合わせ
左上から、黒豆。 大阪では、しわが寄らないよう、ふっくらと炊きます
その横は棒ダラ

左下から薄~く切った紅白の蒲鉾
同じく薄~く切っただて巻き
いやいや、普通は分厚く切りますヨ

そして、小さな有頭エビ

昨年は『これ以上は小さく出来ない』カズノコがありましたが、今年はありませんねぇ

右上は漬物
おせちが充分塩辛いので、コレは余分だと思う

そして右下はお雑煮
大阪のお雑煮は、元旦は白味噌雑煮。
お餅は熱湯で温めたもの

二日、三日は、澄まし汁のお出しに、焼いたお餅というのが、一般的です

ま、最近は各家、好きにしております

以上で350円であります
お値段からすると、文句は言えません、ハイ
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

コレが最後かも

一昨日の昼に来てくれる、ヘルパーさんへの『お買い物メモ』に、
大事なモノを書きそびれていて、
慌てて書き足し、間に合った。

餅である。

一年後のお正月にはアゴの力がなくなってて、
餅が食べられるのも、今回が最後かも・・・ 


皆さま、よいお年を (=^・・^=)
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

マグロの切れっ端しだよ~

昨日は、某お役所に行く用事があった。
建物の外観を見て、悪~い予感がしたのだが、、、

入り口で書類を見せたら『案内いたします』
そして案内の人に追いていくと、奥の方に隠れる様に階段があり、

『ここから3階へ上がって頂き、入り口の係りで書類を渡してください』

う~~、この急な階段を登れとな!!
足を踏ん張り、手で身体を引っ張り上げ、
用事はすぐに済んだのだが、こんどは階段を降りなければ・・・、オヨヨ。

一夜明けて、今日の三毛は、
冷蔵庫とトイレ以外は、ず~っと布団に潜り込んでおります。

ウツの時の様に、気分は暗くニャイのでありますが、
足がフラフラで、
ただ、布団から抜け出すのにも、一大決心が要るw

食欲はあるけど、冷蔵庫までしか行けニャイ。
冷蔵庫の中は、すでに空っぽ。
昨夜の晩の給食以来、ミカンしか、食べておりません。

今日はヘルパーさんの日なので、冷凍食品など、山盛り買ってきてもらうべく、メモを書く。

誰か、『みけや~、活けの きはだマグロの切れ端だよw~』
なんて、やさしい声で呼んでくれないかなぁ、
そしたら、布団から這い出す元気が出るのになぁ~

※:三毛が今までに食べた中で、一番美味しかった魚が、活けのきはだマグロの切れ端しなのであります。
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

その患者、凶暴につき

けたたましく鳴る目覚まし時計3ケで、やっとこさ
”強靭なる精神力で”三毛は眼を覚まし、総合病院の眼科へ行く。

一杯待たされた上、お定まりの検査。
そして、やっと眼科医のところへたどり着く。

『ごく普通の白内障です。問題なく手術できます。』
三毛:『重症筋無力症で、プレドニン治療を開始する可能性があるんですが、大丈夫でしょうか?』
『あぁ、それは僕たち眼科の問題じゃなくって、神経内科が考えることです。』

えぇ・・・、そんな無責任な!!
目玉と筋肉を、バラバラにして考えないで欲しいよw

『ところで、入院して手術を受けても大丈夫かどうか、かかりつけの精神科の意見書を貰ってきて下さい』

オイオイ、今度は精神科かよ (T_T)

そいでもって、
『患者名:三毛野ニャン子。
     手術+入院で凶暴になる可能性高し』
などという、意見書を出して貰ってだなぁ、

重症筋無力症の上、そううつ病まで抱えているのに、無謀にも、白内障の10分程の手術を受けようとする三毛を、

眼科&神経内科、そして何よりも精神科の入院設備の揃った、遠~~い大学病院まで、島流しにするつもりか!!

ニャ~ンて事は言えず、いつもの精神科クリニックへと向かう道を、トボトボと歩む三毛であった。

(ちなみに三毛のそううつ病は、調子が悪くなると、布団の中に潜り込んでしまう”2型”というタイプであります)
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

行ってくるゾ と勇ましく

今日は、総合病院の”眼科”に行く日。

まぁ、周囲のジイさん、バアさんは皆な白内障の手術を受けて、快適に暮らしているのだが、
見目麗しい三毛が、白内障手術ニャンてを、受けることになるなんて・・・
あぁ、三毛もバアさんの仲間入りかぁ。

一つ目の問題は、MGとの関係で、手術が受けられるかどうかなのだが、
そんなのは、素人が考えられる範囲を越えている。
白内障の手術の傷が癒えるまでの2~3ケ月は、プレドニンは使えニャイ。

1ケ月くらい前から、急に重くなってきている手足。
今日なんか、腹筋に力が入らない。

プレドニンを使わなきゃイケない日は近いのか?

手術できるか否かなんて決めるのは、医者に任せるしかニャイ。

それより問題は、今(朝6時)とても眠いことである。

総合病院の予約は朝9時。 
一旦寝ることにして、

2時間後に起きられるだろうか・・・
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索