三毛ニャンと 重症筋無力症      

          MGと躁うつ病との 二人三脚になってしまった、三毛ニャンの日記です。

親としての責任って、何だろう?

昨日の1月3日、お姉ニャン(長女)+孫太郎(3才半)+孫子(6ケ月)。
それとチビ姉ニャン(末っ子)が来た。

孫太郎はチビ姉ニャンが大好きで、将来は『チビ姉ニャンと結婚する』と言っている程。
そのくせ、保育園で大好きな、中年の先生(既婚者)にプロポーズなどする。
将来が思いやられる。

チビ姉ニャンは赤ん坊が大好きなのに、孫太郎にまとわりつかれて、赤ん坊が触れない。

そのかわり、三毛はいっぱい孫子と遊べた。
昔のお姉ニャンやチビ姉ニャン、6ケ月頃の孫太郎の時と比べて、どう見てもやんちゃ。
逞しいお姉ニャンだからこそ、育てられる、という感じ。

帰りしな、チビ姉ニャンから爆弾発言。
彼氏と結婚を前提とした同棲生活を始めるので、近日中に彼氏を連れて、挨拶に来る、とのこと。

その彼氏に、お姉ニャンは会ったことがあり、しっかりとした優しい人、と聞いていたので、大賛成である。

そううつ病で、三毛は子どもたちに何もしてやれなかった。
でも、お姉ニャン、お兄ニャンは、自分の力で独立、いい伴侶を見つけてきた。

チビ姉ニャンが結婚してくれれば、三毛の「親としての最低限の責任」は、一応終わると、三毛は考えている。

えっ?、チビ姉ニャンの出産前後の世話はどうするのかって?
お姉ニャン、よろしくね (=^・・^=)

4人が三毛んちにいたのは、たった2~3時間だったのだが、疲れて今日は腕が上がらない。
8kgの赤ん坊を抱くって、力仕事なんだなぁ 
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

ダブルセロネガティブの悩み


カタカナ言葉を覚えたら、すぐに使いたくなるのが、三毛の悪い癖 (=^・・^=)

我々MGで言えば、要するに、アセチルコリン受容体抗体も、筋特異性甲状腺ホルモン抗体も検出されなかった、ということである。

さすれば、単繊維なんたら筋電図という、使える医師が少ないテストでプラスと出るか、又は、横隔膜の動きが止まって、呼吸困難になり、テンシロン試験を受けてプラスと出なければ、特定難病の医療費の補助は受けられない、ということ。

今、使っている薬は安い。
だが、免疫抑制剤や、入院しての血しょう交換なぞ受けるなら、医療費がかさむ。
そもそも、MGの確定診断がない場合、血しょう交換に健康保険が使えるのかどうか・・・

で、呼吸困難になり、テンシロン試験が受けられる様、期待(?)しているのだが、

しかし先日の様に、過呼吸 を横隔膜の動きがストップしたニャ~ンて思い違いをして、救急車を呼び、ご近所の笑い者にはなりたくニャイ。

で、買いましたのが、パルスオキシメーター
日本中に普及したら、こんなに安くなるのか!、という値段でありました。

横隔膜の動きストップなら、血中酸素濃度は正常値以下になるハズ。
過呼吸なら、正常値以上になる。

テンシロン試験に対応してくれる近所の病院の診察券を貼り付けた紙も、救急隊に渡すべく用意して、オキシメーターといっしょに、いつも持って歩く。

足腰立たなくなって入院するのが先か、オキシメーターが活躍してくれるのが先か

三毛の財布の中身の運命や如何に?
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

お正月特別給食

あけまして、おめでとうございます
 本年もどうぞよろしくお願いいたします













三毛の住む、給食付きマンションの、『元旦の朝、特別おせち料理メニュー』でございます

左上は薄味の煮物。 
昔はこういうモノはありませんでしたね

中央のお皿は、おせち盛り合わせ
左上から、黒豆。 大阪では、しわが寄らないよう、ふっくらと炊きます
その横は棒ダラ

左下から薄~く切った紅白の蒲鉾
同じく薄~く切っただて巻き
いやいや、普通は分厚く切りますヨ

そして、小さな有頭エビ

昨年は『これ以上は小さく出来ない』カズノコがありましたが、今年はありませんねぇ

右上は漬物
おせちが充分塩辛いので、コレは余分だと思う

そして右下はお雑煮
大阪のお雑煮は、元旦は白味噌雑煮。
お餅は熱湯で温めたもの

二日、三日は、澄まし汁のお出しに、焼いたお餅というのが、一般的です

ま、最近は各家、好きにしております

以上で350円であります
お値段からすると、文句は言えません、ハイ
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

コレが最後かも

一昨日の昼に来てくれる、ヘルパーさんへの『お買い物メモ』に、
大事なモノを書きそびれていて、
慌てて書き足し、間に合った。

餅である。

一年後のお正月にはアゴの力がなくなってて、
餅が食べられるのも、今回が最後かも・・・ 


皆さま、よいお年を (=^・・^=)
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

マグロの切れっ端しだよ~

昨日は、某お役所に行く用事があった。
建物の外観を見て、悪~い予感がしたのだが、、、

入り口で書類を見せたら『案内いたします』
そして案内の人に追いていくと、奥の方に隠れる様に階段があり、

『ここから3階へ上がって頂き、入り口の係りで書類を渡してください』

う~~、この急な階段を登れとな!!
足を踏ん張り、手で身体を引っ張り上げ、
用事はすぐに済んだのだが、こんどは階段を降りなければ・・・、オヨヨ。

一夜明けて、今日の三毛は、
冷蔵庫とトイレ以外は、ず~っと布団に潜り込んでおります。

ウツの時の様に、気分は暗くニャイのでありますが、
足がフラフラで、
ただ、布団から抜け出すのにも、一大決心が要るw

食欲はあるけど、冷蔵庫までしか行けニャイ。
冷蔵庫の中は、すでに空っぽ。
昨夜の晩の給食以来、ミカンしか、食べておりません。

今日はヘルパーさんの日なので、冷凍食品など、山盛り買ってきてもらうべく、メモを書く。

誰か、『みけや~、活けの きはだマグロの切れ端だよw~』
なんて、やさしい声で呼んでくれないかなぁ、
そしたら、布団から這い出す元気が出るのになぁ~

※:三毛が今までに食べた中で、一番美味しかった魚が、活けのきはだマグロの切れ端しなのであります。
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索